オンライン版

介護準備学(ストレス)コース

【カリキュラム】
介護ストレスを溜めないための心構えと制度の活用


» 動画視聴ログイン
受講者の方はこちらから動画をご覧ください

【講師プロフィール】

横井 孝治 氏(株式会社コミュニケーター 代表取締役

離れて暮らしていた両親が2001年に要介護となったのをきっかけに、介護問題に対して強い関心を持つようになる。現在は、介護関連の複数のWebサービスを運営するかたわら、日本全国での講演活動、書籍などの執筆活動、テレビや新聞、雑誌などのメディア活動を展開
【講義内容】
[前編] 介護の現状、心構え、主なサービスと費用 〔1時間55分】

想定と現実のギャップで起こる介護ストレスの数々。自分も親も無理しない介護にするための実践的な知識・テクニック、相談窓口やパートナー探しのコツ、介護保険をはじめとする様々な制度の活用法を学びます。

[後編]専門家との付き合い方、認知症の基礎知識と対応〔1時間10分〕

いざ介護が必要となった時に頼れるケアマネジャー・医師・ヘルパー。その付き合い方のポイントをわかりやすく解説するとともに、要介護となる原因の第一位である認知症の基礎知識とストレスをためない接し方を伝授します。