介護対策系事業

介護準備学(お金)コース

【カリキュラム】
突然の介護に備える介護準備経済学

【時間】10:00~15:00
【講義内容】
~家族に介護が必要になったらどこに相談するか、介護の費用は知っていますか?~

■家族で介護が必要となる前にその心構えや介護費用、自身の生活、仕事との両立、使える行政サービスなど今考えておくべきことを多方面から学びます。

●介護経験者の立場から、介護の心がまえ、親のお金の守り方に加え、介護の期間と費用、介護保険サービスを活用するポイントを学びます。
●介護離職をしないために、自身の人生設計も考えた上で、年金の貯蓄方法や、その貯蓄でどのように介護をするのかを考えます。
参加者の声

2019年度参加者の声です。

健康保険組合が提携する事業でこのようなライフプランの参考になる有意義な講座を受けることができて良かったと思いました。

良い機会を与えていただき、ありがとうございました。

破綻しないための介護でお聞きした内容1つ1つがとても大切であると感じました。今後の行動の指針にしたいと思います。

ナイーブな内容で親にも遠慮していますが、しっかりと向き合っていきたいと考えています。

介護と自身の生活について大変勉強になりました。

目の前に介護が控えているところ、良いタイミングでのセミナーを受講できて参考になりました。

いつも大変参考になります。有難うございます。

介護がひと事ではなくなりました。またむやみな不安が少し減りました。今の迷子(遠方で夫の両親)で出来ることをやっていこうと思います。