オンライン版

介護準備学(お金)コース

【カリキュラム】
介護のパターンと心構え、大事なものを守るためのお金の話


» 動画視聴ログイン
受講者の方はこちらから動画をご覧ください

【講師プロフィール】

横井 孝治 氏(株式会社コミュニケーター 代表取締役

離れて暮らしていた両親が2001年に要介護となったのをきっかけに、介護問題に対して強い関心を持つようになる。現在は、介護関連の複数のWebサービスを運営するかたわら、日本全国での講演活動、書籍などの執筆活動、テレビや新聞、雑誌などのメディア活動を展開
【講義内容】
[前編] 介護の現状、心構え、主なサービスと費用 〔1時間32分〕

介護準備を考える際、その費用は必ず大きな心配となります。介護経験者の立場 から、直面することが多い介護のパターンや、親・家族とのコミュニケーションの重要性、介護保険サービスを活用するポイントをわかりやすく伝えます。

[後編] 知らないと損する「介護のお金」の話 〔1時間30分〕

親のお金の話は1日でも早く知ることが大事。そのうえで、親のお金をどうやって守るのか、介護費用をどのように工面するのか。無理のない介護のための頼れる 制度・サービスをくわしく解説します。