介護対策系事業

介護準備学(夜間)コース

【カリキュラム】
今から備える介護準備学

【時間】18:30~20:00
【講義内容】
~介護の心構えと相談窓口の活用法編~

■介護離職をしないために、自身の人生設計も考えたうえで、どう介護するのかを考えます。

●介護準備を考える際、その費用は必ず大きな心配となります。介護経験者の立場から介護の心がまえ、介護の期間と費用、介護保険サービスを活用するポイントや一人で抱え込まない介護体制づくりなど分かりやすく解説します。
参加者の声

2019年度参加者の声です。

まだ要介護ではないですが、高齢の家族が病気になる頻度も上がり、近い将来の介護の可能性に向け、早目に心や知識の準備をしておきたいと思い受講しました。継続して、より具体的な内容の講座を受講していきたいと思います。

講師の方と同様に、自分も一人っ子で両親が70代を過ぎ、とても不安な気持ちでいるが、本日色々なお話を伺えた事で、少し前向きになれました。

先生のお話がスムーズでとても聞きやすかったです。はじめて介護教室を受けましたが、とても勉強になりました。

漠然と「いつかは始まる介護」を「準備するのが大事」と背中を押してもらった。

介護についてはその内やらなければという思いでいたが、やはり準備が重要だと感じた。

とても聞き易くてあっという間でした。会社でもこういった話を聞ける機会があると良いなと思いました。